宅建士試験合格発表。

2018年12月4日 火曜日

 

明日12月5日(水)、宅建士試験の合格発表があります。

少し弊社の関連会社のお話をさせて頂きますが、

今年4月より宅建士を目指される方に向け家庭教師・講師業を始めました。

今回担当させて頂いた生徒様は全て社会人の方でしたが、

皆さん、働きながら限られた時間の中で可処分時間を何とか捻出し勉強時間に充てられていました。

自身の経験上

仕事と勉強との両立、さらには子育ては本当に大変なことで、

その環境下で資格を目指して勉強することを決断されたこと、そして勉強を継続されたこと

に、私は尊敬の念を禁じ得ません。

 

願わくば、全ての生徒様が合格されていることを。

 

                      宅建士試験合格研究所

 

 

ふるまい善哉

2018年12月4日 火曜日

 

来たる12月6日(木)、7日(金)に

恒例になりました心斎橋筋北商店街振興組合様主催の

「ふるまい善哉」が行われます。

暖冬で、比較的暖かい日が続いておりますが

予報では、今週末は1月下旬の気温になるとのことですので

ぜひ立ち寄られてみては如何でしょうか?

 

   心斎橋不動株式会社

幸福の木 ドラセナに奇跡?(激臭!)が起こりました。

2018年6月15日 金曜日

DSC_0771  DSC_0770

5年ほど前に今の事務所に移転した際

お客様から頂き、天井に届くまでに成長した観葉植物に異変が!

葉っぱ以外のものが付いていて、よく見ると花の蕾らしきものが…

今までで初めてのことで少しパニックに

他の植物の種か何かが風で付着し咲いたのかと思いつつ

「見た目がちょっと…」なので裁断を試みハサミを持ち出すも、なぜか止める。

家に帰って調べると、「10数年に一度くらいしか咲かない超レアな花」とのコメントがあり

切らなかったことに安堵すると同時に、幸福の木なのに幸せを感じない見た目にちょっと…


DSC_0772

次の日

事務所に行くと異変、否、異臭が!

見ると花が少し咲いていたので、これが原因と推測。


DSC_0777

さらに次の日

今度は激臭が!見ると花が増えている…

しかも、まだけっこう蕾が残っているので、しばらく続きそうと心配

と同時に、咲き慣れていないこの木の不器用さのようなものを感じ

笑ってしまいました。

少し幸せな気持ちです…。

                      心斎橋不動

「不動産に関するトータルサポート企業」を目指して。

2018年4月19日 木曜日

さて、弊社ごとではありますが、

弊社の事業は

事業用不動産の賃貸仲介、ビル管理、そして不動産のコンサルタント業務が主でしたが、

この5年間、不動産売買仲介にも力を入れて参りました。

まだまだではありますが、

おかげ様で、一定の成果をあげることができ、お客様からの御依頼も増え、扱う地域も広がって参りました。


そして、この4月から

新たに新規事業をスタートさせて頂きました。

まだ開始したばかりですので、色々あるとは思いますが

近い将来、弊社の柱となる事業に成長するように精進して参ります。


肝心なことを言い忘れておりました。その新規事業とは!………

                           心斎橋不動㈱


とある事務所案件にて

2018年4月19日 木曜日

つい先日、

とてもお世話になっている方の事務所をご成約させていただきました。


突然ですが、

事務所案件の御依頼を受けたとき、

いつも大変お世話になっている同業者の方がいらっしゃいます。

5年以上前に、

こちらもお世話になっている取引先の方からご紹介頂いたのがきっかけで

それから何度もお取引させて頂いていおります。

この方、本当に痒い所に手の届く対応をされる方で

御手本とする方の一人です。

改めて、ご紹介でつながるご縁に感謝ですね。


色々無理も申し上げますが

引き続き、よろしくお願いします!

         心斎橋不動㈱


「WATANABE CURRY 心斎橋店」様 来る4月21日(土) OPEN!

2018年4月19日 木曜日

DSC_0728  DSC_0729


大阪市中央区南船場3丁目8番11号

心斎橋元村ビル202号室


北新地で評判のカレー店

(大阪市北区曽根崎新地2-2-5 第1シンコウビル3階)が

心斎橋のど真ん中にいよいよやって来ます!

私も北新地のお店に行きましたが、行列ができていてかなりの人気。

聞くと、情報雑誌にも取り上げられていて

ネット検索すると、その評判の良さがうかがえます。

印象としては、味は言うまでもないですが、

カレーが「美しい」です。

目で見て美味しく、さらに香りを感じ食す。最高。

ぜひこの幸せを感じて下さい!


場所は、長堀通りを北に(本町方面に)心斎橋筋北商店街を進み、

左手に「ダイソー」さんが見えてきましたら、

最初の十字路を右に曲がりますと左の写真の白い看板が見えてきます。

そして、右の写真が入口で、そこから2階へどうぞ。


少し早いですが、

渡邊さん、開店おめでとうございます!

               心斎橋不動㈱


心斎橋筋1丁目にて免税店オープン!

2018年4月7日 土曜日

DSC_0715

心斎橋筋1丁目 

東心斎橋ビル東館1階にてオープンされました。

ユニクロ心斎橋店を堺筋方面に行きますと、すぐにお店が見えてきます。

この場所は、近年、インバウンド効果により

街並みが劇的に変化した地域でもあります。

とにかく観光客の通りが多く、お店にもひっきりなしに人が出入りしていました。

急成長されている会社様ですが、

とても親しみやすい方たちで、それが店内の雰囲気にも出ています。

孫さん、謝さんオープンおめでとうございます!



物件調査の醍醐味

2018年3月17日 土曜日

先日、

売買依頼を賜った松原市立部5丁目の物件について調査に行ってきました。

現場調査後、松原市役所、法務局などを周り、ほぼ1日かかりました。

事前に、調査事項をまとめ訪問する部署の順番を決めて、

なるべく効率よく調査できるよう準備しましたが、やはり時間がかかりました。


物件調査は中々骨が折れる作業です。

例えば、

今は建物が建っているけれども、接している道は将来の建て替えの際に問題にならないだろうか?

都市ガスは敷地内まで来ているのか、前面道路に本管がきているか、引きこみは可能か?

境界は?越境していないか?日々のゴミ捨て場はどこか?周辺に嫌悪施設はあるか?権利者は?

などあげだすときりがありません。

物件調査の項目はかなり多く、またそれを調べるために足を運ぶ場所も多くなるので、

中々大変です。


しかし、段々と面白くもなってきます。

これはある意味で罹患の表れかも知れません。

一見すると土地や建物などの不動産は同じように見えますが

調べていくに従って、人と同じように其々に個性があることがわかってきます。

たまに、かなり強烈な個性をお持ちの不動産もいらっしゃいますが……


調査対象の不動産に「あなたの名前は~さんで、長所と短所は~ですね」と言える段階に来れば

調査の完了が近づいた証拠でもあります。


そして、調査結果を依頼者である所有者に報告する際、

所有者でさえ知らなかった報告内容が含まれることもあります。

これも物件調査の醍醐味です。


一度この手の病気にかかると完治は難しそうです。


次は、和歌山市内と伊賀上野の土地、

そのあとは三重県名張市の土地を調査する予定です。

特に伊賀上野の方は現状が山林と伺っていますので

どういう出会いになるか不安も多いですが、楽しみでもあります。




和菓子店様 心斎橋にオープン

2018年2月1日 木曜日

DSC_0419 DSC_0424 DSC_0426

                        

   京甘味 竹路庵 心斎橋店

大阪市中央区南船場3丁目6番14号 

         もみぢ屋ビル1階

 TEL 06-6251-7878


大丸・阪急などの百貨店に多数出店し、嵐山に本店を置く 「京 嵯峨野 竹路庵」の

姉妹店として「京甘味 竹路庵」が心斎橋にオープンです。

お勧めの和菓子は……迷いますね…どら焼きに入っているあんこ等は甘すぎず、

ちょうど良いですし、お餅ももちもちして美味しいですしね…

非常に迷いますが、お勧めはわらび餅でしょうか?!

正直、わらび餅はそんなに好きでは無かったんですが、

とても弾力があり、しっかりとした味付けで美味しかったです。好きになりました。

聞くと、このお店の看板商品とのことで、納得しました。


お店の場所ですが

長堀通りを渡り、心斎橋筋北商店街を北へ(本町方向)行き、

最初の十字路で「法善寺あられ屋」さんが見えたらそこで止まって右を見てください。

そうすると、上の真ん中の写真のような緑色の看板が見えてきます。

また、堺筋方向から来られる方は、右の写真ような看板が見えてきます。

目印は言うまでもなく、緑色の看板です。

意外に心斎橋で見ることの少ない色の看板のような気がします。


店内にはイートインスペースもありますので一度行かれてみてはいかがでしょうか!

次は、特製きなこソフトを食べてみようと思っています。


伏見稲荷にて物件調査

2018年1月20日 土曜日

DSC_0289

(伏見稲荷大社参道出入り口)


つい先日1月18日に

物件調査のため千本鳥居で有名な伏見稲荷大社へ行ってきました。

アクセスは

京阪淀屋橋駅から特急で丹波橋駅まで行き、

そこで普通電車に乗り換え丹波橋駅→墨染駅→藤森駅→深草駅、

そして伏見稲荷駅で下車しました。


丹波橋駅を出て深草駅ぐらいまでは、のんびりした感じでしたが、

伏見稲荷駅に着くなり、雰囲気が一変!駅がお洒落!

また平日なのにすごい人! ほとんどが海外からの観光客の方でした。

日本人は私と駅員と周辺店舗の方ぐらいでは?と思うほどでした。

ちなみに、上の写真の中に日本人はいません。


流行りなのか、着物を着た女性観光客も多かったように思います。


ここ1,2年、この地域の路線価や標準地の公示価格は上昇しているようで

やはり心斎橋と同じく観光地でのインバウンド効果はすごい!

逆にその効果が薄れた時が怖い……


主に

伏見稲荷駅から伏見稲荷大社の参道出入り口までと

JR稲荷駅から参道まで歩きましたが、広くはない道に多くのお店が立ち並び、

それに比例×2倍、人も車も通る通る。

車で来るときは要注意ですね。

平日でこれですから、お休みの日はどうなるんでしょうね?


▲ページの先頭へ戻る